Celeron 1005M搭載の中古ミニノートパソコン!Latitude E5430-4万円台

この記事のURLとタイトルをコピーする
パソコン

この度はどうも。今日も記事を書かせていただきます。パソ・サピエンスでございます。

当サイトパソコン人類パソ・サピエンスにお越しいただきありがとうございます。

パソ・サピエンス
ようこそ!レッツPC!
本日はCeleron 1005M搭載の中古ノートパソコン(新品SSD240GB)についての記事です。パソコンの1つとしてのCeleron 1005M搭載の中古ノートパソコン(新品SSD240GB)は一定の知名度もありCeleron 1005M搭載の中古ノートパソコン(新品SSD240GB)について考えることは一定の意味があるでしょう。

Celeron 1005M搭載の中古ノートパソコン(新品SSD240GB)について気になっていた方はさらっと読んでみて下さい。予想以上にめっちゃ安い中古パソコンと出会えるかも。

中古パソコンなら色々開けてきます

中古とはいってもパソコンはパソコンであって、知れば知るほど重要なパーツや相場がわかってきます。例えば自分のやりたいこととそれに必要なパーツが分かってきたりするじゃないですか。

私もそうですが、やっぱりパソコン使用歴が長くなるにつれ、CPUにお金をかけすぎないことも大事ってことが分かってきますね。結論としては中古パソコンの醍醐味は、過去の世代にわたってCPUを選べることだとも言えます。

例えばあなたがやりたいことがYoutubeの動画鑑賞だとして最新CPUなんていらないじゃないですか。いらないものにお金をかけるより別のパーツにお金をかけた方が絶対いいですよ。例えば、最新CPUをやめて中古パソコンにしてメモリを64GBにするとか。何か有料ソフトを買うとか。節約だけしてもいいですしね。

パソ・サピエンス
中古パソコンで初期搭載のメモリが足りなくても後で買えばいいよ

中古パソコンを激安でゲットするために

もっともお得に中古パソコンを買う方法はやはり情報を得ることです

やっぱり中古のパソコンを買うと決めたなら、コスパのいいものを選びたいと思わない人は少ないはず。だとしたらなおさら色々見て比較すべきですよね。

中古パソコンのコスパとは、主にCPUの性能に対する価格の安さだと思いますが、中古パソコンがどのようなスペックなのかなるべく多くの情報を知るに越したことはないと思います。

この中古パソコンのCPUについて少し説明させていただきます。

メモリ8GBでおすすめのDELLのCeleron 1005M搭載の中古ミニノートパソコン(Latitude E5430)ならこれ

私がおすすめしたい中古ノートパソコンを紹介しますね。DELLのCeleron 1005M搭載の中古ノートパソコン(Latitude E5430)なのですが…詳細は以下になります。

詳細スペック

DELL 【即納】 Latitude E5430 Celeron 1005M 1.9GHz / メモリー8GB 新品SSD240GB / Windows10 Home 64bit / 14型 HD液晶 / Bluetooth 無線LAN内蔵 / Microsoft Office Home&Business 2019 プリインストール

Celeron 1005Mというだけでも結構推奨できるのですが、その上メモリも8GBですし、この価格設定は衝撃的と言ってもいいと思いますね。

Celeron 1005MのCPUでメモリ8GBもあればそこそこどんな作業でもできますし、ゲームなど特別な用途でなければ十分使えると思います。ついでに言うとPassmark数値は1050となっています。

パソ・サピエンス
Passmarkは最低2000以上が目安だよ

価格も税込 44,800 円と相当安いですし、考慮してみてはいかがでしょうか。Passmarkが低いのでミニサイズが欲しい人向きですね。

初心者でも探しやすい中古パソコンショップがどれかと言えば、おすすめしたいものの一つがデジタルドラゴンです。もっともコスパも良く利用できるところだと思いますので、出来るだけ安い価格の中古パソコンショップを探しているのなら、ちらっとでも見てみて下さいね。

中古パソコンが安く売っているショップはここ!

この記事のURLとタイトルをコピーする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA