今更中古パソコンでWindows7入りを買うのはあり?問題なしでむしろお得な理由

この記事のURLとタイトルをコピーする

中古パソコンの一部はいまだWindows7のパソコンが存在しています。しかし来年2020年の1月にはサポートが終了してしまいます。なので一見今7のパソコンを買うのがばからしいことに見えます。

しかし実はWindows7はいまだ無料で10にできることが先日判明しました!

記事はこちら。

これさえできればひと手間ありますが、Windows7搭載のパソコンはまだまだ使えます。そしてWindows7のサポート切れ当たりでは特に安くなる可能性があるので処分セールなどがあったらチェックしておくといいでしょう。

Windows7搭載の中古パソコンが多いショップはこちら

Windows7搭載の拾いもん中古ノートパソコンを一つ

パソ・サピエンス
拾いもん…めっけもんとかいうけど一つ紹介するね
【Windows7 64bit搭載】【webカメラ搭載】【HDMI端子搭載】【Core i5搭載】【メモリー4GB搭載】【HDD320GB搭載】【W-LAN搭載】【DVDマルチ搭載】 Panasonic Lets note CF-SX1 

中古でやや汚いですが新品では15万越えも当たり前のレッツノートが1万円台はかなりおいしいのでは?

CF-SX1の商品詳細

実はこの商品私が使っているCF-N10の一つ新しい世代だったと思います。このN10はメモリ最大8GBが公称ですが実は16GBいけるといわれているモデルです。CF-SX1もメモリ16GBにできる可能性があるでしょう。

Core i5搭載でメモリ16GBにできるモバイルノートパソコンが2万円割れは激安じゃないですかね?SSDにもできるし。

こういった激安商品が発掘できるWindows7搭載パソコンが実は熱いかもしれません。

今後の処分セールにも注目!Windows7搭載の中古パソコンは要チェック

来年1月まで、またはその前後に処分セールがあるかもしれません。さすがにサポート切れのOSを載せて販売することは難しいでしょう。

やり方はこちらに書いておいたので、PC初心者は躓く可能性がありますが、ネットで調べてできる人なら問題なくWindows10にできるはずです。

Windows7搭載の中古パソコンがたくさん見つかるショップはこちら。

パソ・サピエンス
ノートパソコンだけじゃなくデスクトップパソコンもおすすめだよ
この記事のURLとタイトルをコピーする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA